スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OBLIVION再構築

こんな時間から開始ですよ…っと
まさか17.9Gもあったとは…

とりあえずいれるMODを見直そうかなぁっと
まあそれでも5Gはいきそう

どうにかしたいものですな…

あ、たぶん再構築終わってうまくいったらオブリ放送やるとおも
スポンサーサイト

オブリビオン紹介

『美しい世界を望むか? 広大な世界を望むか? 自由な世界を望むか?
万引きをしてみたいか? 暗殺者のギルドに入ってみたいか?
自分だけの魔法を、アイテムを作ってみたいか?
海岸を歩きながら、貝殻の中に潜む真珠を見つけてみたいか?
ヴァンパイアに血を吸われ、自分もまたヴァンパイアになってみたいか?
何十もの街があり、何百ものDungeonがあり、数限りないQuestがある。
さまざまな種族があり、さまざまな人がおり、さまざまなMonsterが、さまざまなEventがある。
すべてが君のすぐ目の前にある。あとは好きにするがいい。
RPGはもう飽きたと思うかね?
なら最後にOBLIVIONを試してみるといい。』
(Oblivion Wiki JP より引用)

とっぷ

日本ではそこまで有名度は高くないけど、欧米では既に170万本以上を出荷した超大型タイトルです。
かなりの自由度を誇っていてこのオブリビオンではCyrodiil中を歩き回ることができます


こんなかんじ、ちょっとようつべだから画質悪いけど雰囲気はわかると思う

ほかの特徴としては、NPCが独自の思考を一人ひとり持っていて、たとえば店の店員も夜になれば寝るし、盗賊が誰かのアイテムをすりとって衛兵に追いかけられたりします。
そのためたとえば寝てる時間を狙って暗殺や、強盗などもできてしまいます。
しかもPC版だけですがConstruction Setという、公式謹製の開発toolによってさまざまなMOD開発が進んでいます

PC版は英語版しかありませんが有志の方々によって日本語化ずみであり、ほかにも、XBox360やPS3でも売っています(これは完全日本語版)

かなり面白い作品なので皆さんもやってみることをお勧めします。
細かいことはchimu様の『OBLIVIONってどんなゲーム?』4gamer.net様が参考になると思います



次回は自分が使っているMODを紹介します。
プロフィール
taat(たあと)
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
Twitter
 
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
価格
応援中!
Alliance of Valiant Arms
ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。